円盤状の丸い今川焼は後に楕円の小判型(大判型)も広がったが、平成になって元の円盤状の物に回帰しても大判焼きと呼ぶ店もある。 「今川焼き」の名称の由来に確たる史料はないが、今日主流とされる説に以下が挙げられる。 江戸時代中期の安永年間、江戸市内の名主今川善右衛門が架橋した今川
12キロバイト (1,177 語) - 2021年11月20日 (土) 07:11


回転饅頭!

1 ひぃぃ ★ :2021/11/30(火) 19:19:19.20

今川焼、大判焼き、回転焼き、あるいは……。あの餡子やクリームが入った、丸いお菓子。見た目も中身もほぼ同じなのに、なぜこんなに呼び方が違うのか。(取材・文:昼間たかし)

■いったい呼び方はいくつある?

この美味しい菓子の呼び名を紹介した記事は様々あるが、中でも秀逸なのが食品大手のニチレイの商品紹介ページ。同社の冷凍食品「今川焼」は、レンチンすればすぐに食べられるということで、冷凍チャーハンと並ぶ人気商品だという。

商品名は「今川焼」だが、同社サイトでは「大判焼き」と「回転焼き」という名前の由来も紹介。さらに、全国における呼称の分布や呼び方の一覧まで掲載している。ちなみに商品名の「今川焼」で呼ばれる地域は関東地方に限られている。

だが、この菓子、もともとは「今川焼」として始まったようだ。1889?1891年にかけて刊行された日本初の国語辞典『言海』にはこうある。

〈〔東京、今川橋ニ始マル〕銅版ニごまのあぶらヲ延キ、銅ノ輪ヲ載セ、うどんこヲ水ニ溶シタルヲ注ギ入レ、餡ヲ包ミ、打返シテ炙キタルモノ〉

今川橋は神田駅付近にあった橋。「銅版にごま油を引いて、銅の輪を乗せ、そこに水溶きの小麦粉を注ぎ、それで餡を包んで、ひっくり返して焼く」ということだから、作り方は今もだいたい同じだろう。

この辞典には「今川焼」という呼び方しか載っていない。『広辞苑』も「今川焼」だけ。そのほかは、まだ広まっていない地域で商売を始めた人がどんな呼び方をしたかに由来しているようだ。

中でも比較的最近生まれたのは「大判焼き」である。愛媛県の会社「松山丸三」が昭和30年代に名付けたとされる。

愛媛新聞(2005年3月5日付朝刊)によると、とある業者が「太鼓まん焼き機」の焼き型を大きくしたのに合わせて、松山丸三は「大番焼きのもと」を計画。ところが人気小説「大番」の舞台になった同県宇和島市で銘菓「大番」が発売されたので、松山丸三は漢字を変えて「大判焼きのもと」として発売したのだとか。ただ地元・愛媛県では大判焼よりも、沢井本舗の「ひぎりやき」のほうがメジャーな呼び方とのこと。ややこしい。

一方、関西では「今川焼」でも「大判焼」でも「回転焼」でもなく「御座候」がもっとも普及した呼称である。これは兵庫県姫路市に本社を構える「御座候」の商品名。もとは商品名なのに広まるうちに一般名詞に変わった典型例である。

同社は1950年創業なので、こちらの歴史も戦後から。もとは関西でよく用いられている「回転焼」として売っていたようだが、屋号を「お買い上げたまわり、ありがたく御座候」ということで「御座候」としておいたら、客が「御座候ください」というようになり商品名になった流れという(『朝日新聞』2009年3月4日付大阪地方版)。

この、商品名由来の地域はほかにもあって、宮城県・山形県・秋田県では「あじまん」と呼ばれている。これも山形県天童市に本社を置いている「あじまん」が由来。とりわけ山形県では「大福まんじゅう・あじまん」としてテレビCMもしていたことがあるので普及度は抜群だ。

一方、山梨県では甲府市にある「富士アイス」の販売している「じまんやき」の呼称がメジャー。なのだが、その由来は謎である。

さらに、広島県だけで使われている「二重焼き」という呼称も由来は謎。二つの生地を重ねる工程から生まれたと考えられるが、なぜ広島県内だけで広まったかは不明である。ちなみに「御座候」は広島駅にも出店しているのだが「二重焼きちょうだい」という客もいるという(『朝日新聞』2012年6月3日付大阪地方版)。

それにしても、全国各地でここまで名前が異なるお菓子も珍しい。ニチレイが紹介しているだけでも33種類。「今川焼」「大判焼き」「回転焼き」「おやき」「円盤焼き」「ドラ焼き」「甘太郎焼き」「ホームラン焼き」「七越焼き」「がめこもぢ」「あまやき」「あじまん」「ぎし焼き」「どてきん」「じまん焼き」「黄金焼き」「太鼓焼き」「花見焼き」「太郎焼き」「ピーパン」「三笠焼き」「きんつば」「七尾焼き」「焼き饅頭」「どりこの焼き」「こがね焼き」「満月焼き」「あずま焼き」「黄金饅頭」「ちゃっぽろ焼き」「画廊まんじゅう」「天輪焼き」「ロンドン焼き」とある。

もう覚えきれないぐらいある。出張が多い人や旅行好きな人なら、食べ比べて歩くのも、ちょっとした楽しみになるかもしれない。

2021年11月30日 17時18分 キャリコネニュース
https://news.livedoor.com/article/detail/21276972/

画像

(出典 image.news.livedoor.com)





46 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:26:53.26

>>1に天輪焼きが書いてあって感激した


2 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:19:36.35

低学歴の特徴
・自民党支持
・死刑制度賛成
・外国人が嫌い
・人権が嫌い
・環境保護(再エネ)が嫌い

あとなんかある??


28 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:24:21.27

>>2
創価学会は毛嫌いするけど、統一教会は広い心で受け入れてる。


4 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:20:11.52

ポッポ焼き


10 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:21:31.46

>>4
いよう新潟県民


19 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:22:46.10

>>10
お前がな


67 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:30:55.33

>>4
それ違うやん
美味いけど


8 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:20:58.41

甘太郎


41 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:25:40.81

>>8
春日部民?


78 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:32:42.91

>>41
越谷か飯能の可能性も


21 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:22:54.52

この分布ほんまかいな


(出典 cdn.j-town.net)


(出典 cdn.j-town.net)


72 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:31:32.20

>>21
熊本は蓬莱(ほうらい)まんじゅう


87 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:34:37.56

>>72
違うよ。蜂楽饅頭。でもはちみつ入ってないと思う


27 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:24:14.15

熊本は蜂楽饅頭だな
川口は太郎焼き


73 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:32:03.12

>>27
熊本のは不味い


39 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:25:38.31

太鼓焼き
だなあ
(´・ω・`)


40 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:25:38.42

近場の御座候なくなって悲しい


55 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:28:59.68

香川にはこの鉄板を使ってたこ焼きの具材を焼くタコ判というのがある


66 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:30:55.07

>>55
それ岡山にもあったわ。名前は違うけど。


60 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:29:58.16

あんこの入った饅頭にロンドン焼きってどんなセンスで名前つけてんだよw


69 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:31:03.66

結局今川焼の今川は何だよ?


70 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:31:16.92

おれの田舎では 「焼き饅頭」だった


81 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:33:41.97

北海道では「大判焼き」だね


93 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:35:41.53

>>81
ウチは甘太郎


95 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:35:52.24

回転まんじゅう


100 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/30(火) 19:36:24.19

> 出張が多い人や旅行好きな人なら、食べ比べて歩くのも、ちょっとした楽しみになるかもしれない
名前が違うだけでたいして味の違いが無いのに
楽しみになんてならんだろ