【飲酒運転】和歌山県警の巡査がチューハイ7杯飲んで運転か「すぐそこだったから」!!

今、交通安全週間じゃなかったけ。何やってんだ💢

NO.9867665 2021/09/25 17:59
和歌山県警の巡査がチューハイ7杯飲んで運転か「すぐそこだったから」
和歌山県警の巡査がチューハイ7杯飲んで運転か「すぐそこだったから」
 和歌山県岩出市の県道で酒気帯び運転したとして、県警は24日、岩出署留置管理課の巡査(23)を停職6か月の懲戒処分にした。

 同日付で依願退職し「大変なことをしてしまった。後悔しています」と話しているという。

 発表によると、巡査は7日午前1時35分頃、同市根来の県道で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転したとされる。県警交通指導課などが同日、道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕していた。

 巡査は6日午後7時30分頃~7日午前1時頃、友人と市内の居酒屋とスナックを訪れ、チューハイを7杯飲んだ。調べに「すぐそこ(店と自宅の距離)だったから大丈夫だと思った」と供述しているという。

 県警の大野矢雄首席監察官は「飲酒運転の根絶に官民一体で取り組む中、誠に遺憾で、深くおわび申し上げる。職務倫理教養を徹底するなどし、再発防止に努める」とコメントした。

【日時】2021年09月25日 15:35
【ソース】読売新聞オンライン
【関連掲示板】

和歌山県警察(わかやまけんけいさつ)は、警察法第36条により和歌山県に置かれた警察組織であり、和歌山県内を管轄区域とし、和歌山県警と略称する。警察法第38条により和歌山県公安委員会の管理を受ける。給与支払者は和歌山県知事。警察庁近畿管区警察局管内。本部所在地は和歌山市小松原通一丁目1-1。 1948年(昭和23年)
18キロバイト (2,168 語) - 2021年9月23日 (木) 04:07








#8 [曽根] :2021/09/25 18:03

>>0
再発防止に努めるとコメントした。

コレ何回目ですか?


#2 [匿名さん] :2021/09/25 18:01

名前どした?


#3 [匿名さん] :2021/09/25 18:01

すぐそこだから、しゃーない


#5 [匿名さん] :2021/09/25 18:02

少しは酒飲みの気持ちをくんでやれ!


#6 [匿名さん] :2021/09/25 18:02

警察官は酒飲みなんてレベル低い人種に務まる仕事じゃないんだよ。
酒飲みはドカタでもやってろ。


#7 [匿名さん] :2021/09/25 18:03

すぐそこだからで、許される事は無い


#11 [匿名さん] :2021/09/25 18:04

免職が妥当でしょ。甘すぎる


#12 [匿名さん] :2021/09/25 18:04

警察の不祥事が続きますね〜🤣


#14 [匿名さん] :2021/09/25 18:08

チューハイやカクテルは美味しいのでゴクゴク飲めるが酔いは🍺や🍶以上にある。そのゴクゴクが後で酔いが回ってくる。


#16 [匿名さん] :2021/09/25 18:11

チューハイ飲んで気持ちよくなったんだね


#19 [匿名さん] :2021/09/25 18:25

すぐそこなら歩け


#22 [匿名さん] :2021/09/25 18:34

不祥事で退職なら退社金はもちろん無しですよね?


#25 [匿名さん] :2021/09/25 18:38

>>22
自ら、辞表書けば依願退職で済ましてやる

、警察警務の得意技


#24 [匿名さん] :2021/09/25 18:37

懲戒免職じゃないから退職金出るなー


#36 [匿名さん] :2021/09/25 19:12

警察官はキチガイばかりなの?


#42 [匿名さん] :2021/09/25 19:32

>>36
公務員は勉強以外出来ないやつしかいないからキチガイ率高いよ


#40 [匿名さん] :2021/09/25 19:13

すぐそこですめば警察いらんだろーが!


#41 [匿名さん] :2021/09/25 19:28

また和歌山か


#46 [匿名さん] :2021/09/25 19:55

>和歌山県岩出市の県道で酒気帯び運転したとして、県警は24日、岩出署留置管理課の巡査(23)を停職6か月の懲戒処分にした。


さすが上級国民だと飲酒運転でも名前が出ないみたいだねwww


#47 [匿名さん] :2021/09/25 19:56

人身事故起きなくて良かったよ。
また、子供が犠牲にならなくて